ZX14R~過去に乗っていたバイク

 

初年度型のZX14R SEカリフォルニア仕様です。

ワイバーンマフラーをフルエキで入れていたのと、ZZR1400用のバグスターのタンクカバー、ストライカーのバックステップあたりが、主なカスタムです。

ネットを見ていて、史上最速のこのバイクに憧れて、予約してから大型免許取りに行きました。それまでセパハンのバイクに乗ったことがなく、最初は全く思うように動いてくれなくて、交差点曲がるだけで緊張しまくりでした。
慣れてくると、巨体の割に扱いやすいバイクで、特に低速から高速までどのギアでも余力十分なトルク感があるあたりが、さすが200馬力といった感じでした。

また、姿勢が楽な分上体の自由度が高く、そのおかげで、意外かもしれませんが細かいワインディングも、他のバイクに比べて得意な部類だと思います。

ただ、さすがに車体が重いため中高速コーナーの寝かしこみは、ややモッサリします。

メガツアラーの真骨頂であるロングツーリングに関しては、14R仲間は結構縦横無尽に全国を駆け巡ってましたが、自分的には大阪⇄山口は結構しんどかったです。

一時期走るモチベーションが落ちた時に売却してハーレーに乗り換えてしまいましたが、このバイクがなければ、今の素晴らしいバイクライフに巡り合えていなかったです。ありがとう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク