バイク乗ろうぜ!

FBR1

バイクに乗る全ての仲間たちへ

バイクライフを楽しむのに必要なこと、それは「安全」です。「安全」は正しい「知識」と「技術」によってもたらされます。

私自身、それほどキャリアが長いわけでも、腕前が良いわけでもないのですが、自分がバイクが好きで、いろいろ覚えたいと思う中で、意外と初期に必要な情報がコンパクトにまとまっているサイトが少ないイメージがありました。中型免許をとった時、大型にステップアップした時、これからバイクライフを楽しみたいという人の役に立てたらなと思ったわけです。ここを訪れた皆さんとともに、正しい知識と技術の研鑽をつんで、素敵なバイクライフを送る仲間が少しでも増えることを願っております。

いろいろあるバイクの楽しみ方!

  • 目的もなくブラブラしていい気分
    ※誰か休みをください
  • 気の合う友達とツーリング
    ※これが一番楽しいですね
  • グルメハンター
    ※ツーリングとともにメジャーな楽しみ方です
  • カメラを片手に
    ※写真とバイクの相性は抜群です(SS除く)
  • いじる・眺める
    ※盆栽ライダーでなくとも自分のバイクに見とれます
  • サーキットでスポーツライディング
    ※公道でやんちゃしない紳士のスポーツです
  • オフ車で道なき道を行く
    ※私は未体験ですが、道をはずれたまま公道へ帰ってこない人が多いところを見るとすごく楽しそうです
  • 目指せ山の神
    ※くねくね楽しいです
  • 友達とバイクスポットでミーティングと称してだべる
    ※共通の話題があるから盛り上がります
  • キャンプ&野外でお食事
    ※男のロマンです
  • 何かにつかれたかのように遠くへ
    ※バイク乗りは地図の先っぽが好き
  • バイクに乗ってる自分に浸る
    ※幸せそうでなによりです
  • バイクを語る
    ※同上
  • 異性とお友達になりたい
    ※男性諸君。彼女を作りたいなら、もう少し女性率の高い趣味を探しましょう。効率悪すぎです。女性のみなさん。ご成約率尋常じゃなく高いです。私は周囲の婚活中の女性には、バイクに乗れば結婚できると説いております(笑)

一人で楽しむのもよし、仲間をつくるもよし。最近は、SNSでのツーリング募集などで、ご新規さんのハードルが低いため、お友達作りも容易にできます。

楽しみ方は人それぞれ、自分と違う楽しみ方のライダーも、同じバイク仲間としてリスペクトしたいものです。

いろんな楽しみ方があっても、二輪なのは一緒です。私も当初そうでしたが、意外と知らなきゃいけない事を知らずに走っている人も多いんじゃないかと思います。自分と周囲の安全のためにも、しっかり学習して、幸せなバイクライフを送りましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク