2015年バイクライフ総括

ラストランは、明日の予定なのですが、おそらく年内ブログを更新しないので、2015年のバイクライフ総括をしたいと思います。

  1. R1に乗り換えた
  2. R1壊れた
  3. R1復活した
  4. ドリフトの練習をしたが実用化に至らず、かわりにハイサイドを学習した
  5. SMR449売った
  6. 身近な知人の間で結構大きな事故が多かった
  7. 転職したところ休みが消滅し、走る機会が激減した
  8. R1に乗り換えたのをきっかけに、運転はかなり向上した・・・と思う

なんとも盛りだくさんな一年でした。残念ながら、今年は春シーズンから、入院を伴うような大きな事故が身の回りで多く、春シーズンの締めには自分もやらかしてしまいました。また、秋シーズンには、身の回りで人身事故などもあり、けっして手放しでよい一年であったとは言えません。

ただ、一方で昨年までのメガツアラーからSSに乗り換えたことによって、ライディング的には劇的に変化を体感した一年でもありました。願わくば、上達の度合いをもっと密に確認したいところではありますが、仕事の都合もあり月一度程度しか乗れない現状ではあります。最初はそれがストレスでたまりませんでしたが、今は仕事も軌道に乗りつつあり、そちらも楽しんでいる中で、数少ない機会を思う存分楽しむというスタンスをとれております。

SSに関して言いますと、各社リッターSSのフルモデルチェンジが出揃い、電子制御標準装備が世の流れになりつつあります。便利になっていく一方、制御されていない本来の人間の挙動と、バイクの関係というのは、今の段階では電子制御のない、あるいは電子制御をオフにした車体で覚える必要があるのかなと思います。

いずれ、全てのバイクが電子制御を同様に装備するようになれば別だとは思います。現にABSは近いうちに法令で義務付けられるようですし。

さて、今年も残るところあとわずか、みなさん、良いお年を、そして来年も楽しいバイクライフをともに送りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク