KSRエンジンかからずorz

タイトルどおりではあるのですが、朝、たまに通勤用にKSR110に乗っているわけですが。今朝乗ろうとしたところエンジンがかからずorz

押しがけをしてみたものの、プスンと言って終わり。長い時間かけて粘れば行けるのかもしれませんが、出勤時間が迫ってしまったこともあり、タクシーを捕まえて出勤。手痛い出費を喫しました。

もともと力強いエンジンではない上に、メインバイクと違ってそれほどマメなメンテにも出していないこともあり、私のKSRは昔から、春先に弱いです。真冬よりむしろ春先が弱いのは多分温度差に弱いのでしょうね。前に、似たような状況になった時は、バイク屋さんで皆でつるんでいる時だったのですが、全員がかりで、散々キックをしたあげく(キックスタートなので)、二階からスロープを転がして押しがけというのを何回かやってようやくかかってくれました。その間一時間くらいかかったでしょうか(笑)

先日はMT-09の納車で夜間乗り回しましたが、基本的に休みなく遅くまで働いているために、バイクに乗れる機会はほとんど会社の行き帰りにKSRに乗るときくらいです。もう少しして暖かくなるとご機嫌も直ると思われますので、おとなしく気温の上昇を待ちたいと思いますw

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク