ビッグスクーターの特徴

bigsc市街地の利便性に長けてるのが、ビッグスクーターです。車体が大きいので、すり抜けや取り回しには難がありますが、楽に流れに乗れるパワーと安定性、シート下の積載性、二人乗りのしやすさは抜群です。

バイクを操る楽しさ、というのはやや欠けますが、気軽に乗り出せて、生活の中にあるバイクとしては、病みつきになるくらい優秀です。高速道路は、風圧が少々きついので、ロングツーリングには向きません。

市街地重視だけに、ビッグスクーターはファッションの一部として、外見をカスタムして乗る方も多いでしょう。ただ、オーディオで大音量を鳴らすなど、世間様のバイク評を下げるような事は、くれぐれもつつしんで欲しいものです。加えて、tーmaxなど一部のモデルを除き、利便性重視で、走行性能は、高くありませんので、薄着で乗るなら飛ばさない。ツーリングなど行くなら、きちんとライディング用の装備をというのは守りましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク